FC2ブログ

手ごねパンの簡単なレッスンの流れです!!

 23,2016 00:55

はじめまして!!こんにちは(*^_^*)
大自然に囲まれ ムーミンが居そうな♪べんちたいむ♪のキッチンに ようこそ!!

372

玄関では パン教室ですが ハンドメイドの吊るし雛がお出迎えしてくれます。

363

そして 廊下から 教室へと入ると・・・!(^^)!
ログハウスの中にいるようなキッチンにアンティーク&大正ロマン風のガラスシェード
あたたかい光に照らされて ほんわか わいわい レッスンの始まりです。

361

まず、エプロンに着替えて名札を付け 可愛いアンティークタイルの洗面台で手を洗って
皆さんがそろったら 今日作る手ごねのパンの説明や計量の仕方を説明します。
レシピは、写真で細かく説明が書いてあるので おうちに帰ってからも思い出しやすい
と皆さんには好評です(*^^)v

364

さあ!! 一人ひとり 間違えないように 計量を 始めましょう♪
はじめは 粘土遊びのようで ベタベタな生地ですが 捏ねていくと あら不思議?

371

生地がひとつになっていくんです(^^♪ 手ごねが楽しくなってきますよ(^◇^) 
難しい場合は Fusaが魔法のお手てで『チチんプイプイ』とお手伝いいたします♡

365

生地がしっかりまとまってきたら 発酵器を使って 一時発酵(20~25分)させます。
天然酵母の場合は、一次発酵に 40~50分かかる場合もあります。
発酵を待っている間に 使った道具を洗っていただいて 発酵後の成型の説明&
ご質問コーナー&おしゃべりタ~イムです♪

366

まんまるだった生地が 一次発酵で ほ~らゆるんできて 大きくなるんです!!
きちんと発酵したかどうかは、生地に おへそを つくります(笑)

この後は、作るパンの数や種類によって
『 分割 』⇒『 ベンチタイム 』⇒『 成形 』と 進んでいきます(*^_^*)

なんとなく 形になっていくと 愛着が倍増してきて 写真撮影が始まります<パシャ>♪

367

ここで 今度は 二次発酵(20分~)をさせて もうひとふんばりです♡
この発酵時間を使って パンについて詳しく 勉強しますが。。。
なんといっても 皆さんの楽しみは おやつ&お茶&ランチタイム(●^o^●)

今まで 真剣にパン生地と付き合ってきたので おしゃべり爆発です!!

知らない人同士ですが、パン屋さん情報で結構盛り上がります♪

368

さあ!! ラストは 仕上げをして 焼成です。
皆さん 自分のオーブンを覗いて ムクムクと大きくなっていく パンをみて
『 お店のパンみたいに なってくわぁ~ 』と 子供みたいにとっても楽しそうです(*^^)v

同じパンを作ったのに それぞれ個性がありますが 上手い下手ではなくて
手ごねで作るって 楽しいわぁ~(^^♪ って 思って頂ければ 嬉しいですね!!

369

370

出来あがったアツアツのパンは たくさん写真に撮って お持ち帰りして頂きます!!
香ばしい香りが キッチンいっぱいに広がって その場で焼き立てを食べちゃう方も(*^^)v

お友達にプレゼントしたり。。。

お孫さんのおやつにしたり。。。

幼稚園から帰ってくるお子さんのおやつにしたり。。。

夕ご飯に 奥さまと食べるためになど。。。

手ごねのパン作りには 素敵な愛情も練り込まれているんですよ♡♡♡

あなたの素敵な パンライフを ちょっとでもお手伝い出来れば Fusaは 嬉しいです。


♪べんちたいむ♪のお教室の情報や
    レッスン予約の予定を知りたい方はこちらをクリック











スポンサーサイト



Comment 0

Latest Posts